都市封鎖前にこれでいいの?志村けんさんの感染経路不明は調査が甘いんじゃない?

志村けん 志村けん




今のコロナ対策は、医療崩壊を起こさないことが基本。

崩壊している国は、
手立てがないので都市封鎖・外出禁止をすることで、感染拡大をふさいでいる。

ただ、日本は現状、なんとか食い止めている。

東京での感染数は増えている。
クラスターなど感染経路を断つことで対応しているが、ここにきて、感染経路不明案件が増えている。

実は問題はこちら。
感染経路が分からないということは、感染させた人物がいて、その人物はさらなる感染を広げる可能性がある。

で、感染経路の話を志村けんさんにつなげると

本日、志村けんの訃報が流れ
ドリフで育った私としては、非常に断念で、ご冥福をお祈りします。

ということだが、

志村けんさんのコロナ感染が伝えられたのは23日。

その時、感染経路は不明だった。

だれが、どのように感染経路を調査しているのかわからないが、
想像すれば、
2週間の行動歴を出してもらい、その行動と感染者報告を照らし合わせるということになるだろう。

本当かどうか分からないが、↓の情報が出ている。

北新地のクラブ藤崎は、調べると

25日から営業停止のようなので、当日もしくは前日には、クラブ藤崎の従業員の感染は分かっていたはず。

志村けんさんの陽性が分かったのは23日だが、報道が出るまではタイムラグがあるので、出るころには、感染経路は特定できていておかしくない。

しかし、感染経路は不明ということで報道された。

要するに

  • 感染経路の調査能力が低かった
  • 本人が行動履歴を隠した
  • 事務所が報道に圧力をかけた

この辺りが選択肢と挙がる。

何度も書くが、
コロナに関しては、感染経路をふさぐことで拡大を防ぐことができる。

志村さんの場合、どれに当たるのか?

志村さんの功績や人気を考えれるとメディアは、この辺りは突っ込まないだろう。

ただ、本来は、ここの究明が重要だし、
行動履歴不明を少なくするきっかけにしなくてはいけない。

そんなところに、藤浪晋太郎の話も出てきた。

こちらは、かなりブラックな話。

当初、味覚障害を感じ、自ら志願して検査を受けたという美談的に報じられていたが

実際には
食事会ではなく乱交?パーティ。
未成年もいた。
阪神・藤浪らと会食12人以外にも 新たに20代女性1人感染“クラスター”現実味

要するに、
球団も加担する形で隠蔽を図ったと言われておかしくない状況になっている。

味覚障害を全面にだし、裏に潜んでいるものを隠し…。

志村さんや藤浪だけの問題から、今一度、感染経路についてしっかり考えたい。

感染経路不明という問題が、

  • 本当に不明なのか?
  • 隠蔽・嘘をつかれているのか?
  • そもそも調査能力が低いのか?

都市封鎖など言っている前に、やることではないか?

嘘・隠蔽するということは、
蒲郡市のウイルスばら撒き男以上の重罪であり、早めに罰則を作るべきではないか?
っと思う。



志村けん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
穿(うが)った見方
タイトルとURLをコピーしました