コロナウイルスに怖がりすぎ!正しく恐れ!メディアとWHOがアホすぎ!

コロナウイルス コロナウイルス




武漢肺炎:コロナウイルスに世界中が踊らされていますが、そんなにコロナ怖いか?

というのが、感想です。

これが、1月とか春節前なら、怖がるのはわかる。

  • 未知のウイルス
  • バタバタ死んでいくウイルス
  • 殺人ウイルス

そんな可能性もあったのだから・・。

でも、専門家はそんなウイルスではないことはわかっている。

8割以上は軽度、自覚症状も少ないこともある。

逆に持病を持った人、高齢者は、警戒が必要。

ここまでわかっていて、なんで恐れるのか?

スポンサーリンク

コロナウイルス WHO

WHOの問題は中国の手先である(あった)こと。
情報を隠し、中国寄りの発言に徹した初動が、すべてのおかしくした。

さらに、中国、韓国、日本を名指しし感染国指定してしまったことが、
欧米に楽観視を生んでしまった。

ここにきてパンデミックとか言っているが、最初に大きくリスクを取っておけば、ワーワーすることもなかった。

コロナウイルスとアメリカ

先週末、アメリカでも爆発的に感染者が見つかり、世界的に危機感が高まったわけだが、

世界的に広がったからこそ、これからは、国別対決みたいなもの。

蔓延している以上、各国の対策が優劣をつける段階。

そこで考えると
死者数は、

感染者数死者数
中国807783158
イタリア10149631
イラン8042291
韓国775560
フランス178433
スペイン169536
ドイツ14372
米国97228
日本5675

ちなみに、日本の死者数は5人だからね。
クルーズ船入れて12人。

中国・韓国・日本が本来は、上位をしめないといけないのに、日本のこの死者数の少なさ。

感染者数なんて、
検査数が増えれば、増えていくだろうけど、重要なのは死者数。

どれだけ、死者を出さないか?

それができてるのが日本といえる。

しかし、なぜか、これをWHOもメディアも認めたがらない。

付け加えれば、感染者数が増えても、死者数を最低限に抑えれば、致死率も低くなる。

世界は日本を見習え

コロナが終わって、後検証となったとき、日本のすばらしさは評価されるだろうが、

今、評価し、それを世界に広めなくてはいけない段階でもある。

  • 日本の医療技術
  • マスク・手洗いの徹底
  • 民度の高さ

それ以上に、
医療崩壊を起こさない、政府・専門家たちの戦いでもある。

メディアは、アホなので、
危機を煽って、視聴率を狙う。
危機を煽ってくれる専門家を呼ぶ。

ただ、
真の専門家たちが、これらを暴露・論破。

村中璃子先生は、
子供は感染しても、軽度なんだから、密閉空間ではない、外で遊ばせてもいいっと。

岩田健太郎先生は、
医療崩壊を起こさないために、次のステップまで踏み込んでいる。

もちろん、両先生もコロナのリスクは把握しながら、

決して、軽い病気言っているわけでなく、正しく恐れることを前提にしている。

岩田先生は思想的にいろいろ言われているけど、
すごく国のために動いてくれているし、発信している。

クルーズ船の動画に関しては、
イライラしているタイミングと重なってしまったのかもしれないけど、
基本的に、日本の国が目指す方向性に、支持しながら提言・異論を唱えてくれている。

コロナとメディア

今回のコロナウイルスでテレビという存在の終末になるように感じている。

  • 都合のいい人を集め
  • 都合のいいことをいい
  • 危機や嘘を流し
  • 正しいことを紹介しない
  • すべき議論をしない

感染者数にクルーズ船を入れて危機を煽ったり、
検査を受けられない人のたらいまわしを過剰に演出して政府を批判する材料にしたり・・・。

正直、国のために1つもなっていない。

2時間、ずっと”ゆうこりん”の離婚報道やってろ!

って感じです。

さらに、村中さんは、メディアのクソぶりをツィートしました。

「韓国みたいにPCRやれ」と話してというオーダーをあからさまにしてくる番組

どこの局のどの番組なのか?
早めに公開してほしいところでもあります。

コロナの今後

時間が経てばどうにかなる?

そうではないと考えます。

改めていいますが、これからは国別対抗戦です。

日本は日本の形で、死者数を少なくする。

検査で病院に人が押し寄せるから医療崩壊が起きるわけで
イタリアや韓国などは
その医療崩壊を招き、後手後手になっていることをWHOははっきり悪い例として言うべき。

コロナで日本文化が再評価

各々文化はあるでしょう。

イタリアなどは、キスが挨拶の文化。

多分、イタリアの拡大の要因の1つはこれ。
もちろん、フランスやスペインなども文化なので、警鐘が早ければ、広がりも少ないと考えられる。

そして、日本。
日本はもともと、手洗いうがいで育ち、風邪予防でマスクをする文化。

衛生面でも優れ、蛇口ひねれば水がでてそれを飲める。

コロナが収まり、
いい面、悪い面の検証がされるとき、
政府の判断は良い面、悪い面ありますが、

世界的には日本としての評価はあがるでしょうね。

あとは、経済

  • 消費税0% 1年
  • 国民1人に3万円/6か月

これくらいやってもいいけど・・・・・。

国の借金の話もここでしっかりすればいいじゃん。

資産の話をすることで、一気に解決でしょう。



コロナウイルス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
穿(うが)った見方
タイトルとURLをコピーしました