BTS(防弾少年団)謝罪:本格的な解決は反日教育に対する政府とメディア対応次第

BTS(防弾少年団)謝罪 BTS(防弾少年団)




BTS(防弾少年団)の問題。

 韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、過去にメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用したり、ナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶったりしたことに端を発する一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明した。
事務所が公式SNSアカウント上でコメントを発表し、不快感を与えたとして謝罪した。原爆被害者やナチスの被害者を傷つける意図はなかったと説明。今後は今回の問題を改善するために最善の努力を行うとしている。
韓国の男性グループBTS(防弾少年団)が13日、日本でのドームツアーを東京ドームでスタートさせた。メンバーが原爆のキノコ雲がプリントされたTシャツを着ていたことから音楽番組への出演が中止になるなど騒動となっていることについて、問題となったシャツを着ていたジミンがファンに思いを伝えた。

など、謝罪をしたということで、一件落着に見えるが、実が問題はそこにないと思っている。

言い換えれば、この「BTS(防弾少年団)」、
本当に、この件に関して反省しているのか?
事務所も反省しているのか?

表では謝罪しておいて
LINEでは、
なんでこんなので騒ぎになるの?本当に日本もナチスもアホとか

ベッキーみたくやってんじゃないの?

というのも
根本は

原爆Tシャツのデザイナーである「LJカンパニー」のイ・グァンジェ氏の、韓国メディアの取材に対応。
制作意図について「原子爆弾が投下され、日本の無条件降伏により韓国が解放されたという歴史的な事実と、その順序を表現するためのものであった」「若者が着るファッションに歴史意識を入れれば歴史に興味を持ってもらえるのではないのだろうか、と思い制作した」と釈明した。
あくまで「反日感情と日本への報復のために作製したものではない」と主張するグァンジェ氏

韓国が解放された というのは何だ????

反日教育というのが本当の原因。

日本と韓国の関係は、見方はいろいろあるが、基本的には協調。

日本統治時代は、言い換えれば日本と韓国(朝鮮)が手を取り合っていた時代である。

なんなら、朝鮮を国として成り立たせる・発展のために力を尽くした部分も少なからずある。

日本は悪者というレッテルはアメリカ主導というものもあるが、少なくとも

政府・メディアは、
BTS(防弾少年団)問題 を利用しながら、反日教育自体にメスを入れるチャンスが今ある。

反日教育では、
韓国は日本に戦争に勝ったということまで植えつけているフシもある。

ちょうどいいタイミングなので、
入国管理法改正案に対して、反日教育は行われている国からは受け入れない・受け入れる という議論をしてみてもいいんじゃない?!

これって、ヘイトでもなんでもないと思うし、されているのはこっちだしね。

話は変わるけど
私にも、韓国人や中国人の友達・仕事での付き合いはある。
韓国の人は非常に温かい人が多いし、楽しい人が多い。
中国の人は、ゴリゴリ来る部分はあるけど主張がしっかりしているだけで、仲はいい。
まぁ、日本で生活している人だから、反日教育から開放されている部分もあるけど・・・。

その中に1人や2人、スパイがいるかもしれないけどね・・・wwww



古谷経衡さんが
BTSはなぜ「原爆Tシャツ」を着たのか?原爆投下降伏論のウソ
という記事も見つけた。